フィンランドの注目スピーカーブランド 「amphion」

美しいフォルムと、確かな音で分離の良いサウンドを奏でる。そんなスピーカーを生み出すのが、フィンランドのハンドメイド・ブランド 「amphion(アンフィオン)」です。
この度日本での新たなる販売が始まり、Stpvestaxも参画同します。また、8月28日のwired誌主催の「椎野が手がけた楽器と音響機器の博覧会」でも展示されます。

先日、同社のマネージング・ディレクターである アンシ・ヒュヴェネン氏が来日し、椎野と親交を深めました。真のサウンドを追求ユニットの作り方、スピーカの本質について意見を交換し、お互いが今後は協力関係でしっかりしたサウンドのSP作りに進化を求めて頑張ろうとの合意をしました。

アンシ・ヒュヴェネン氏(左)と椎野