江藤勲さん追悼昭和歌謡ライブのお知らせ

萩谷 清(G/総監督)
1968年GS「ブルーインパルス」のギタリストとしてRCAビクターより「太陽の剣」でデビュー。GS解散後フリーのスタジオミュージシャンとして活動開始。猪俣毅&サウンドリミテッドのメンバーとしてコンサート及びツアーに参加。76年ボストンバークリー音楽学院に留学。帰国後スタジオワークとして、宮川泰氏、前田憲男氏、服部克久氏等のレコーディング、音楽番組、CM、映画音楽等に携わる。歌謡曲、童謡、民謡、ジャズ、クラシック等といったあらゆるジャンルのレコーディングに参加し、印象的なギターサウンドを数多く残す。ライブ活動においては市川秀男グループ、大野雄二&エクスプロージョンバンド、BUSTERなどのメンバーとしてプレイ。渡辺貞夫、日野皓正、ロン・カーター、シェリー・マンなど内外のミュージシャンと共演を重ねる。
95年日本屈指のフュージョングループ Kiyoshi Hagiya SUPERBANDを結成。数々のアルバムをリリース。
広範囲にスタジオミュージシャンとして活躍し、ライブもこなすギターの大御所。

田中 清司(Ds
スタジオミュージシャンとして活躍、ドラムスのレジェンドの一人。1963年ジャニーズのバックバンド「ジャニーズ・ジュニア」のドラマーとなる。ジャズ喫茶などでもライブ活動を行う。1968年4月、松木恒秀らと5人組のGSバンド「ジュニア・ボーイズ」を結成し、「田中きよし」の芸名で渡辺プロダクションに所属。1970年にシングル「一人でいるよりあなたがいればC&Wベイビー・アイ・ニード・ユー」で念願のレコードデビュ−を果たす。その後数々のバンド活動を経た後、スタジオミュージシャンに転向。筒美京平のリズムセクションのメンバーを務め、他赤い鳥、RCサクセション、吉田拓郎氏、かぐや姫、風、沢田研二のサポートバンド、 井上尭之バンドなどのレコーディングに参加。1980年には秋山一将、坂本龍一、後藤次利と4人で「New York」というアルバムを出した。

小嶋 洋一郎(G
高柳昌行氏、小西徹氏に師事。東京にてフリーランスでJAZZ演奏活動をする。その後、楽器機器のプロショップ「PACO」の代表取締役として世界のミュージシャンの面倒をみるも再び現役に復帰し、現在は軽井沢にてJAZZ演奏活動を行っている。

浜口 茂外也(Ps/Vo
父親は、音楽家の浜口庫之助。10代より近所に住む細野晴臣と親交を結ぶ。1969年早稲田大学在学中にニューヨークに渡り、フルーティストのジェレミー・スタイグに師事する。帰国後の1974年にクロスオーバーバンドの「バンブー」にフルーティストとして参加。同バンドでのコンガ演奏を契機に、パーカッショニストとしての活動も開始する。1975年、細野晴臣に誘われ ティン・パン・アレーのツアーにパーカッションとフルートで参加する。父親ゆずりのソフトな歌唱法と万能プレイヤーとしての素質で多くのミュージシャンから信頼される存在として活躍中。トップシンガーのバンマスを数多く経験し、セッションミュージシャンとして多数のグループで活躍。

半田健人(Vo/Ba
「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のファイナリストに選ばれたことをきっかけに芸能界入り。「ごくせん」第5話のゲスト出演でドラマデビュー。「仮面ライダー555」乾 巧(いぬいたくみ)/仮面ライダーファイズ役で初主演を飾る。「タモリ倶楽部」への出演を機に、高層ビル好きであることが知られるようになる。鉄道、昭和歌謡といったジャンルへの造詣も深い。江藤勲のベース研究家で有名。昭和歌謡の研究は日本でも一二を争う研究家。2015年 バンド「ROSE-CULT」を結成。マルチプレーヤー

武藤 佑二(Ba
1972年ロックバンド“Moth”結成。1973年頃よりフォークロック、ニューミュージック系アーティストのサポート、スタジオミュージシャンとして活動。1975年 フュージョンバンド「スペースサーカス」を結成。1981年渡米。ニューヨーク、シカゴにて様々なジャズファンクミュージシャンとセッション。帰国後はスタジオワークをメインに活動する。1989年 プロデュースプロジェクト「ルナティックファイ」を主宰。同年11月にデビューアルバム「ルナ」をコロムビアレコードより発表する。現在は、プレイヤー、プロデューサー、アレンジャー、作曲家として活動中。主なレコーディング&コンサートサポート(杏里、庄野真代、伊勢正三、石黒ケイ、長渕剛、コスモス、財津和夫、中森明菜、南佳孝、南こうせつ、斉藤哲夫、なぎら健壱、萩谷清、渡辺真知子、石嶺聡子、森山良子、KIDS、Buster、服部克久&音楽畑、宮川泰、大野雄二、山本達彦、山崎ハコ、原田知世、大内元気、椎名へきる、石川さゆり、東京キューバンボーイズ、ジュディ・オング、Boogaloob、Dolce、辻内智貴、Acorythmix、ラフレルノート他

武永 京子(P
日本作編曲家協会会員。神戸女学院大学音楽学部ピアノ科卒業布施明など、有名アーティストのツアーバンドでシンセサイザーなどを担当。NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」など多数の子ども番組の音楽制作に参加。作曲、編曲、演奏をこなす正統派プレイヤーとして信頼が厚く、音楽性の幅の広さで着実に日本のミュージックシーンをささえているスーパーサポーター。

Hal斉藤 (Ts
1968年ビッグバンドでデビュー。松本文雄&ミュージックメーカーズ、宮間利之&ニューハードで活躍。1978年フリーでスタジオミュージシャンとしてレコーデングに参加、タレントのツアーサポート、ライブに出演。1998年Michacl Breckerのクリニックに参加。2000年よりスタジオワーク(CM600曲超)のレコーデイングのほか、自らのサルサバンドABOCADO ALLEGRE4のほかビッグバンドで活躍。前田憲男の率いるウインド・ブレーカーズのサックスプレーヤーとして演奏する。
中島みゆき、ユーミン、松田聖子、松山千春、今井美樹、長渕剛、クリストファー・クロス、松岡直也、美空ひばりなどのレコーディングのほか宝塚、ミュージカル等で活躍。